沖縄の伝統的染色「琉球びんがた」を伝える 琉球びんがたの「ふくぎ」

メインイメージ

琉球びんがたの「ふくぎ」とは

琉球びんがたを多くの方々に、伝えたい。

琉球びんがたの「ふくぎ」は、沖縄の伝統的染色である、琉球びんがたを多くの方々に紹介するサイトです。城間びんがた工房を主に紹介していますが、城間びんがた工房のホームページではありません。

「ふくぎ」は、首里にある紅型工房の職人により運営されていますので、安心してご利用いただけます。オンラインでのみの販売となります。見学等は出来ませんのでご容赦下さい。

お問い合わせ等にも即時に対応しかねる場合もありますが何卒ご容赦下さい。こちらで紹介している商品はすべて、城間びんがた工房さんより仕入れています。

ふくぎ イメージ

福木「ふくぎ」とは沖縄で防風林として活用され、地域に数多く自生している木の名前です。(北部、名護の国道58号線沿いなどにも見られます。)

紅型の黄色の染料が採れる木でもあります。しかし紅型に使われる染料は100年以上経った老木の皮からしか採れません。

沖縄では、戦火で多くの老木が焼失してしまい、今では100年以上の老木は滅多に見られません。(久米島などの離島には現存)その幹はたくましく、新芽や葉の緑は青々としていて活力に満ちている植物であり、もちろん紅型には欠かせない植物でもあります。

当サイトも福木「ふくぎ」のように年数を重ねる毎にたくましく、また青々した新芽や葉である新たなファンをたくさんつけ、紅型(びんがた)の発展に寄与できればと思い、名前をいただきました。

ふくぎオンラインショップ

びんがたオリジナル商品 イメージ

私たちが制作したびんがたオリジナル商品を、専用オンラインショップにて販売しています。